• LINE始めました!お友だち追加でクーポン配布中!
  • お中元特集
  • 送料込みコーナー!

営業日カレンダー

とろふわくりーむ大福
東海テレビスイッチで当店が紹介されました!
当店の栗きんとんがテレビで紹介されました!
にじいろジーンで紹介されました!
東海テレビスーパーニュースで紹介されました!
東海テレビスタイルプラスで紹介されました!
ヒルナンデスで紹介されます!
FAX注文用紙はこちら
南陽軒の頒布会
送料無料
くり屋南陽軒 携帯サイト

当店の商品は携帯でもお買い求めいただけます。

ブログ
SSL

トップ > 御菓子処南陽軒(なんようけん)の御菓子 > 和菓子 > 和菓子〜生〜 > 茶通(ちゃつう)

茶通

こだわりのこしあん

茶通は生地だけではございません。
こし餡(こしあん)が本当にコクのある、まろやかな甘味のあるこし餡なのです。
当店の自慢の小豆のこし餡は、最高級の北海道産小豆を使用しております。小豆の皮を完全にむいて、おいしいところだけを使用して
いますのでサラッとした後味の良いこし餡です。
茶通専用のこし餡には、より一層コクのあるこし餡に仕上げるため隠し味として、○○(企業秘密)を加えて特別に造っており
ます。一度食べたらやみつきになる子供にも大人気の和菓子【茶通】是非店長一押しの茶通(ちゃつう)をご賞味ください。

着色料は一切使用しておりません

生地(皮)にはの最高級の京都宇治抹茶をふんだんに使用しています。(抹茶だけの皮の色です。
季節により、温度、湿度が変わるため、そのつど配合は微妙(1g〜2g程度)に変わり職人のカンが一番大切となります。

茶通の上面、下面を焼くことにより抹茶の香ばしさをより一層引き出します

この焼くときの温度が非常に難しく、職人のカンが必要とされます。
店長小南は、渋いお茶を飲みながら食べるこの茶通が大好きです。(あーー日本人でよかったなぁー)と感じる逸品です。
昔から当店のある町の地元の人たちに愛されてきた和菓子が茶通です。
完全手造りのため、1日120個の限定販売となります。

餡を包み込む

京都宇治抹茶を使用した生地に茶通専用の漉し餡を包み込んでいきます。

上面、下面を焼き上げ

手作業で、一つ一つ丁寧に上面、下面を焼き上げていきます。

上面、下面を焼いた茶通

焼くことにより、香ばしさと、抹茶の風味を際立たせます。

茶通

実店舗では昔から常連のお客様がご利用される一番人気の和菓子です。

茶通 製造工程

  1. 茶通 製造工程01
    昔から変わら配合と手造りで造ります。
  2. 次の工程
  3. 茶通 製造工程02
    たっぷりと、茶通専用に炊き上げた漉し餡を包み込んでいきます。
  4. 次の工程
  5. 茶通 製造工程03
    きれいに丸く包みあげた、焼く前の茶通
  6. 次の工程
  7. 茶通 製造工程04
    185℃の鉄板に、軽く押しながら焼いていきます。
  8. 次の工程
  9. 茶通 製造工程05
    両面を丁寧に焼いていきますが、裏返すのも職人技です。
  10. 次の工程
  11. 茶通 製造工程06
    餡の甘味を、抹茶の苦みが抑えているので、お子様からご年配の方まで大人気です。
お客様からの声をご紹介